本文へ移動

しきものトピック

畳のお手入れについて [応用編]
2007-10-11
畳に問題発生!あんなとき、こんなとき、どう対処すればいいのでしょう??
 
醤油や灯油をこぼしたら
こぼした上に小麦粉、塩、ベビーパウダー、粉石けん、クレンザーなどの粉末をふりかけ、十分液体を吸い取らせてから処理し、その後かたく絞った布でよく拭いてください。
 
焼け焦げをつくったら
タバコのように小さい場合は、オキシフルで漂白し、ロウをたらして穴を埋め、セロハンテープを貼って、コゲ穴を大きくしないようにしてください。
 
家具の跡がついたら
へこんだ所に適度に霧吹きをして、濡れタオルを当てアイロンをかけてください。
 
日焼けを少し直したい
中性洗剤の薄め液で固絞りの雑巾がけをしてから、酢を1%ぐらい混ぜたぬるま湯で拭いてください。
 
畳にカビが生えてしまったら
消毒用アルコールをスプレーするか、布にしみこませふき取ってください。その後、掃除機で吸い取り風を通して乾燥させてください。
 
畳にダニが発生したら
掃除の回数を増やしたり、自然通気に心がけてください。事前に防虫シートを活用すると、ダニの発生を抑えられます。
 
クレヨンがついたとき
クリームクレンザーをごく少量、乾いた布につけ丁寧にこすってください。
 
フェルトペンがついたとき
油性のものはマニキュアの除光液またはラッカー薄め液でふき取り、水性のものはクリームクレンザーでふき取ってください。
 
インクをこぼしたとき
牛乳を湿らせてふき取ってください。またはレモン汁を湿らせた後、塩素酸ソーダを10倍に薄めた液でふき取ってください。
0
1
2
4
7
3
6
TOPへ戻る